毎日過ごしていると気づきにくいですが、新築のおうちなどにお邪魔した際に床がピカピカで驚いたという経験はありませんか?

最初はピカピカでも、毎日移動するときに擦れて床は輝きを失い、汚れが目立つようになってしまいます。

ですが、床クリーニングを依頼することで昔のような輝きを取り戻すことが可能です!

今回は、床クリーニングについてご紹介いたします。

 

床クリーニングとは?

床クリーニングとは、床の汚れを除去し、ワックス処理などを行った上で美しい床をキープできるようにしてくれる清掃方法の一つです。

床の汚れは油、垢など、ぞうきんがけだけではしっかり落としきれないことも多く、そのまま放置しておくことでどんどん汚れが目立つようになってきてしまいます。

さらにスリッパなどで移動することでワックスも剥がれ、どんよりした印象になってしまうことも。

定期的に床クリーニングをお願いして、いつまでもピカピカの床を維持しましょう!

床クリーニングは、その材質によって受け付けてくれる場合と受け付けてくれない場合があります。

科学タイル、クッションフロアなど、ご自宅の床のタイプを事前にチェックしておきましょう。

 

床クリーニングを依頼する際は

床クリーニングを依頼する際は、床クリーニングをしてほしい箇所を考えておく必要があります。

リビングだけ、キッチンだけ、ろうかだけなど様々な要望があるかと思いますが、その範囲でいくらくらいの料金になるのか、時間は確保できるか、またあとから床クリーニングが必要だったと後悔することはないか、確認しておきましょう。

また、床クリーニングをお願いした範囲に置かれている家具は他の部屋に移動させなければなりません。

事前にしっかり準備ができる時間も確保しておいてくださいね。

 

リビング・ダイニング・キッチンの床クリーニング

床クリーニングの中でもとくに依頼が多いのがリビング、ダイニング、キッチンです。

これらは人が移動することも多く、どうしても床の汚れやワックスの剥がれが目立ちやすくなってしまいます。

来客時にも気になってしまいますよね。

床クリーニングを依頼する際どこをお願いしたらいいかわからないという場合はまずこの3箇所をキレイにしてもらうようにしましょう。

様々な材質の床でも、プロの力でキレイに汚れを落とした上でワックスをかけてくれます。

長年染み付いた汚れも、まるで新築のようにピカピカにしてくれるかもしれません!

 

LDK以外の床クリーニング

リビング、ダイニング、キッチン以外の各部屋などの床ももちろんクリーニングすることは可能です。

しかし部屋になると家具を動かすのが大変だったりするので、本当にワックスがけまで必要か、家具を動かす余裕はあるのかも検討しておく必要があります。

部屋以外では、階段やろうかの汚れが気になることもあるでしょう。

階段とろうかの床クリーニングはセットになっている場合もあり、お手軽に通路をピカピカにできます。

毎日過ごす場所だからこそ、床クリーニングを定期的に行って心地いい毎日を送れるようにしていきましょう。

 

浜松市の床クリーニングなら浜松おそうじハウス!

浜松市で床クリーニングを行っているのが浜松おそうじハウスです。

リビング、ダイニング、キッチンのセット、LDK以外のセット、ろうか、階段のセットと3つのプランを用意しており、それぞれの目的に合わせて床クリーニングを行うことができます。

料金も10,000円からと非常にお手頃。

他にもエアコンクリーニングや浴室掃除、換気扇掃除なども受け付けているので、この機会にまとめてお願いしてみるのもおすすめです。

心機一転、家中をキレイにしたい!と思ったら、まずは浜松おぞうしハウスにご相談ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加