浜松おそうじハウスは、COMPANY TANK (2020年5月号137頁)に掲載されました。

取材は2020年1月某日、浜松駅近くで

ビルの一室で待っていると待ち合わせの時間に体の大きな男性が入ってきました。俳優の名高達男さんです。

名高さんは、テレビ朝日「徹子の部屋」の後、12:30に放送されている話題ドラマ「やすらぎの刻~道」で『やすらぎの郷』名倉理事長役で活躍されている方です。

この度、機会がありまして私のハウスクリーニングへの意気込みなどを有意義に楽しく対談させていただきました。

対談内容は、雑誌「カンパニータンク」2020年5月号に掲載されています。

手際の良さと確かな技術で 顧客に寄り添う清掃会社 浜松おそうじハウス

学業修了後は、航空自衛隊のパイロットを定年まで勤め上げた

坂本氏。定年退職してからは、新しいチャレンジをしたいと思い、

ハウスクリーニング業界へ。大手ハウスクリーニング会社で3年

間経験を積んだ後、「浜松おそうじハウス」を立ち上げ、独立を

果たした。同社では、エアコンや洗濯機、浴室、キッチンなどの他、

床のクリーニングの清掃にも対応。運営から業務まですべて一人

で行っているため、フットワークが軽いことが強みだ。「お客様

に喜んでいただけたときが本当に嬉しい」と語る同氏は、スピー

ディな作業を心がけており、可能な限りスケジュール調整に対応

している。そういった柔軟な姿勢でいることから、ときには、営

業時間外で清掃を行うこともあるという。そんな顧客に寄り添っ

たサービスと手際の良さが、信頼につながっているのだ。同氏は

これからも顧客のために尽力し、活動を続けていく。

COMPAMYTAMK 137

躍進企業応援マガジン COMPANYTANK(カンパニータンク) 2020年5月号

予約/問合せ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加