ハウスクリーニング時の騒音を気にされる方がいます。たまの休みに隣や上の階で1日中、うるさい音を出されたらたまったものではありませんね。

騒音の原因

ハウスクリーニングで騒音が出るのは、実は高圧洗浄機と掃除機くらいなんです。他の器材で音が発生するものは、一般家庭の清掃ではありません。掃除機は一般家庭で使っているものと対して変わりませんが、高圧洗浄機はちょっと唸るような音が出るのと床に振動を与えて音を発生させます。

騒音苦情

音そのものはさほど大きくないのですが、引っ越し後のまるごとクリーニングだと、どうしても1日中とか2日、3日続けてということになり、大したたことがなくても長く続けば苦情の原因になります。

騒音への対策

音が出るのは仕方ないし、何日かかかるのも避けようがありません。そこで対策として配慮しているのは、音が出る器材を長く使うときは窓を閉める。高圧洗浄機は床に直に置くのではなく、緩衝材を間に挟む。などですが、これだけでも随分違います。あとはドアの開け閉めや歩く時の足音も必要以上に音が出たり、下に響いたりしないように気を使っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加