1. 本体を分解して、パネル、カバー、風向ルーバー、エアフィルターなどを取り外します。フィルター掃除機能付エアコンの場合は、その機械も可能な限り取り外します。
    2. まわりに洗剤や水が飛び散らないよう本体にカバーを被せます。また、壁や床を汚さないように、シートでしっかり養生します。
    3. 専用高圧洗浄機で上部のアルミフィン、下部のシロッコファンなどを徹底的に洗剤で洗浄します。その後、残った汚れもろとも洗剤をきれいに洗い流し、防カビ剤で仕上げます。
    4. 取り外した本体カバー、フィルターなどを、一つひとつきれいに洗浄します。このとき、お客様の水道と洗い場(庭か浴室)をお借りします。
    5. 部品を元通りに組み立てて、試運転をして作業完了です。エアコン内部を早めに乾燥させるため、作業後、1時間程度は継続運転させてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加