換気扇の汚れは油です。油は温度が低いと固くなり、逆に温度が高いと柔らかくなります。換気扇のクリーニングは、油が柔らかい時期に行うのがベストです。年末大掃除の時期は最も汚れが落ちにくい時期です。なるべく避けてください。また、換気扇をいつまでもキレイに使いたい方は、毎年クリーニングされています。年数が経つと油が固まって落ちにくくなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加