換気扇は100ボルトの交流電源を使用し、液状の油は電気を通すので、危険ということであれば感電です。危険とまではいかなくてもリスクということであれば、モータの振動、異音や故障、機能低下による部屋中への油の散乱、電気代の無駄、フード表面の塗装剥がれなどが挙げられます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加