エアコンの汚れの殆どはカビです。LDKでは油、喫煙者がいる場合はヤニもありますが、カビが大敵です。カビはエアコンの能力を低下させるだけでなく、健康にも大きな悪影響を与えます。 臭いがしたり、送風口に黒い汚れがついていたらは、見えない奥の方ではカビが繁殖しています。これがクリーニングを依頼すべき時期のサインです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加