高圧洗浄機を使用して、主に熱交換器と送風ファンを洗浄します。熱交換器の奥や送風ファンの内側には絶対に手が届きません。このような場所は高圧洗浄機によってクリーニングする以外に方法はありません。高圧洗浄機は2回使用し、1回目はエアコン専用洗剤で汚れを落とし、2回目は水でリンスします。市販のエアコン洗浄用スプレーでは洗浄のための圧力が不足し、リンスも量的に不十分です。また、一部の業者は噴霧器を使用していますが、汚れがひどい場合、噴霧器では絶対にキレイになりません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加