配管が詰まっている場合は、専用のクリーナーで原因を取り除き、詰まりを解消します。また熱交換器を洗浄した洗剤が配管を通ることで洗浄効果がある程度は期待できます。 ただし、配管の洗浄を能動的に実施することはありません。もし配管の汚れが気になるのであれば、ドレンホースの交換をオススメします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加