劣化が酷い場合は、買い替え(リフォーム)をおすすめします。換気能力も下がっているはずなので、費用対効果を考えてもクリーニングは避けたほうが賢明です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加