浜松市中区、野口町、法枝町、萩丘、旅籠町、ハウスクリーニングで一番大切なこと

ハウスクリーニング

ハウスクリーニングで一番大切なことは何でしょう。

手遅れになる前に

やっぱりこれにつきると思います。まず、日ごろから何でも使った後にはサッときれいにする。これができれば世話がないですが、できない人は定期的に清掃する。これもできない人は年末くらいはクリーニングする。さらに無理な方は2年に一回くらい清掃業者に依頼する。それも無理な方は、もう手遅れです。傷んだら交換するしかなくなります。絶対高くつきます。

日頃の手入れのコツ

日頃の手入れは、それぞれの個所によってコツがあります。例えば台所は食器をいつまでも放置せず、使用したら表面をサッと拭いて、乾燥させます。コンロから飛び散った油などは固まると取れにくくなります。わかっているとは思いますが、気を付けてください。

お風呂なんかはカビと水垢が大敵ですが、カビ対策はとにかく乾燥させること。浴室乾燥機がある方はそれを利用すればよいし、ない方は窓と戸を開けて、換気扇も回して、とにかく換気に気を付ける。あとできたらいろんなものを浴室に持ち込まない方が良いです。水は表面張力でどこにでも付着して、仮にそのまま乾燥したとしても水垢が残ります

トイレは毎日きれいにしないとだめですね。洗面所は石鹸や洗剤が表面に付着したら必ずふき取りましょう。

2~3年に一度は清掃業者

日頃手入れしても、専門家でない限り限界があります。もちろんプロよりきれいにされている方もいますが、それほど多くないはずです。3年に一度くらいはハウスクリーニングを依頼した方がいですね。今年は風呂、来年は換気扇、再来年はトイレと洗面所といった具合にローテーションさせる手もあります。

 

関連記事一覧

  1. パワークロスパッド
  2. 浴室の排水口
  3. ハウスクリーニング掃除
  4. 浴室(バス・風呂)
  5. 近隣の騒音苦情
PAGE TOP