浜松市中区、和合町、和合北、和地山で排水口の洗浄

浴室の排水口

もっとも苦手な清掃個所の一つに排水口があります。

手ごわい・触りたくない

綺麗好きの方でも排水口は苦手という方がいます。流し台でもお風呂場でもそうです。あのヌメヌメした感じと吐き気がしそうな臭い。シンクでは食べ物の腐りかけたカスが、浴室では髪の毛やらが絡んで、目を背けて、鼻をつまみたくなるような場所です。毎日、欠かさず掃除をしていればそんなことにはならないはずですが、どうしても無理な方には無理なんでしょうね。

洗剤は漂白剤

使用する洗剤は、漂白剤が最も効果的です。市販ではハイターとかブリーチという名前で売られています。中身は塩素系洗剤で、次亜塩素酸ナトリウムという成分がカビなどを除去してくれます。カビキラーやカビハイターと成分は同じですがやや強いので効果は大きいです。クリーニングが苦手な方は、バスやキッチンを使用し終わった後に漂白剤を撒いて、そのままに放置するだけでも十分きれいになります。

きちんと分解

洗浄するときは、できるだけ細かく分解しましょう。排水口の中になにも部品がなくなるまで外し切ります。外した部品は漂白剤でつけ置き洗いします。ほっとくだけで汚れのほとんどは取れます。取れなかった汚れはもう一度つけ置きするか、またはブラシ等で落としてください。頑固な汚れも意外に取れますので安心してください。排水口の中はブラシで磨いてきれいにしてください。なかの水が透き通るまできれいにしましょう。排水口のなかもつけ置きは有効です。面倒な方は、洗剤を垂らして軽くかき混ぜ、30分ほど放置します。一晩おいといても構いません。是非、挑戦して苦手な排水口を克服してください。

関連記事一覧

  1. 界面活性剤
  2. ハウスクリーニング依頼トップ3
PAGE TOP